フリーエリア

■■逆援率の高いライブチャットサイト■■ チャットピア
Google PageRank

エログ-(エログランキング)
フィードメーター - 逆援助って本当にできるんだ?!
  • seo


無料アダルトサイト A-PageRank
track feed 逆援助交際って?!
BBS7.COM
MENURNDNEXT
ブログランキング・にほんブログ村へ



どうも、逆援が得意な僕です。

逆援はたちゃん


最新の逆援


逆援カテゴリ


相互リンク


人気逆援記事


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代は一人口より二人口

男は多くのコンプレックスをもっていますよね。

・髪の毛が薄い
・容姿に自信がない
・女性と会話するのが苦手
・早漏
・短小

まぁ、あげればきりがありません。

でもそんなコンプレックスの中で
ダントツ1位なのが“収入”です。

長引く不況感はみんなが感じてることでしょうが、
年々男性の収入は減り続け、働き口も少ない時代。

そんな中“収入の低い男は女にモテない”
という迷信が独り歩きしています。


僕の女友達は収入の低い彼氏と結婚を考えています。

そこで某有名ポータルサイト
教えてg●●で投稿したそうです。

▼質問内容
『結婚を考えている彼の年収は300万円で、ボーナスも退職金もありません(現在転職活動中)。そこで知人の既婚女性に相談したところ、「それで結婚に踏み切るのが信じられない」などと言われ、結婚に迷いはないけれど、モヤっとしました。みなさんの意見を聞かせてください』



▼回答
「貧乏しても切り詰めて頑張っている家庭はたくさんあります」

「幸せ作るのは夫婦二人ですよ!お金は手助けしてくれるだけです」

「私の主人はちゃんと稼いできてくれてません。。。(涙)でも、それを承知で結婚しました。(中略)…全く苦ではありませんでした。今は子どもが二人とも小学生なので、共働きで頑張ってます」



などと、旦那さんの年収が低くても
「結婚はできる(できた)」という
回答が多く見られました。

当たり前ですが、
結局は本人次第ということでしょう。


また、結婚を反対した“知人”に対しては
こんなコメントが寄せられました。


「大好きで愛してる人と結婚して家庭を持ちたいってのが信じられないなら、あなたは何で旦那さんと結婚したの?お金?」

「心配にはなります^^;でも今の時代そんなこと言ってるとほとんどの人が結婚できませんからね…イヤな世の中です。(中略)…ちょっとイジワルな発言しちゃうと知人だって突然離婚されて無一文になっちゃうかもしれないでしょ(^_^;)」


まあ、旦那さんが職を失う可能性はありますし
この友人の発言は問題アリですね。


結局のところ
“一人口より二人口”ということわざが
ぴったりな時代なんですよね。

ひとり暮らしでいるより
結婚した方が得だという意味です。


結婚に限らず、今は男性と女性が
支えあっていく時代なんでしょう。

-------------------------------------------

画像1

ちなみにこちらの逆援パートナーも

『自分より収入がある男性なんて絶対ありえない!!』

だそうで…
貧乏な男性が好きで逆援助交際を始めたそうです。

画像2

でも僕は逆援が上手くいっていて
そこそこ収入があるのですが…

もちろんそれは秘密です(笑)

画像3

きっとこういう女性は
男性より優位に立つことで、
優越感を感じたいのだと思います。

過去のコンプレックスが
関係してたりするんですが…

これについてはまた今度お話しようと思います。


■PCでご覧の方へ■
携帯かスマートフォンでこのブログにくると、僕の逆援パートナーの仕入れ先が見れます。興味がありましたらぜひご覧ください。

モバイルブログ▼
逆援助交際

逆援最高★

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://gyakuenjyodekiru.blog21.fc2.com/tb.php/261-1c5e3b7c

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。