フリーエリア

■■逆援率の高いライブチャットサイト■■ チャットピア
Google PageRank

エログ-(エログランキング)
フィードメーター - 逆援助って本当にできるんだ?!
  • seo


無料アダルトサイト A-PageRank
track feed 逆援助交際って?!
BBS7.COM
MENURNDNEXT
ブログランキング・にほんブログ村へ



どうも、逆援が得意な僕です。

逆援はたちゃん


最新の逆援


逆援カテゴリ


相互リンク


人気逆援記事


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性が逆援をする理由

「なんで逆援をしようと思ったんですか?」

僕はよくお世話になったセレブにこういう質問をすることにしています。

やはり逆援で生計を立てている身としては、逆援をしてくれる側の気持ちも知りたいと思っているからです。

そうするとみんな一様に口を揃えて「同じような毎日にうんざりしてる」「若い頃のようにときめきたくて」といったような回答を頂きます。


ただSEXで気持ち良くなりたい女性というのは意外にも少数派でした。

僕が思うに逆援をすることによって、普段は感じることの出来ない非日常感を味わいたいというのが割合の多くを占めるのではないでしょうか?

家にお金は入れてくれるが、出張や残業などで家庭を顧みない夫・半ば義務的なセックス・溜まった家事・意味も無く過ぎていく時間…

様々な焦りが金銭的に余裕のある女性を逆援へと駆り立てるのだと思います。


逆援女性に既婚者が多いのも上記のような事情からではないでしょうか?

結婚して間もない頃は、新鮮で楽しかった夫婦生活も年月が経つにつれ刺激のないものへと変わっていくのでしょう。

特に若い頃にあまり遊んでこなかったようなセレブは、25歳以降に逆援を始める率が飛躍的に伸びるそうです。

毎日の生活に疲れてしまった女性たちは癒しとそしてスリルを求めるものなんですね。


なんだかそう考えると逆援をしてもらう立場としてはプレッシャーを感じてしまいそうになります。

しかし逆を言えば、癒しとスリルを与えられる男になれば、出会いから逆援の関係に発展する可能性が高くなるということなんです。

ギャップのある男を目指しましょう。

それは夜の営みにおいても同じことが言えます。

初対面のときからずっと紳士的で礼儀正しい貴方が、ベッドの中ではテクニシャンで前儀はたっぷり、かつ激しく体を貪ってくるような男性だったら逆援目的の女性はもうジュンジュン。

貴方の虜になってしまいます。

普段義務的に行っているSEXですら、彼女たちには未体験のもののように感じられるでしょう。

刺激的な体験をもう一度味わいたい。

これこそが女性の心理です。

逆援で成功したいと思ったら、まずはどうしたら相手を喜ばせることを考えるのが一番の近道です。

是非女性を癒しと刺激の2つを駆使して手のひらで転がしてお金とセックスという大きな報酬を手に入れてください。

時には先行投資も必要

いつも逆援で上手くいってることしか書いていませんが…
もちろん僕も失敗することはあります。


みなさんも気を付けて欲しいのですが…
女性側にあることは、男性側にもあるということです。


デートでは男性が女性に奢ってあげる事が多いですね
しかしながら、その奢られる側の女性の態度如何では
奢る気が失せてしまう事もあります。


雑誌やネットでのアンケートにも多い
奢る気をなくす女性ランキング1位は…

「奢ってもらって当然と思っている女」

今まで出会った女性の中にも居たのでは?
僕も、実際にこういう女性にムカついた事があります。


これは、”男性側がもらう”
いわゆるこのブログのテーマでもある「逆援」でも言えることです。


奢ってもらって当然…
五万受取って当然…
このような態度をしていると
奢る側はどんな気持ちになるでしょうか。

逆援をあちらからお願いしている…
というお願いタイプのパートナーの場合
大丈夫かもしれませんね。


しかし…
逆援で征服感を味わいたいパートナーは離れてしまいます。


何度も会って逆援してもらってると
感覚がおかしくなってしまうので…
財布を持って行かない事もあります。

そう言う所を見られると
征服感を味わいたいパートナーには呆れられてしまいます。


常識的に考えたらありえない話ですが…
気をつけなければなりませんね。


逆にですね…
たまにはこちらが
ホテル代や食事代を出すというのは好印象です。

1万~2万くらいですし
この1万が、次の大きな10万に繋がるかもしれません。
時には、先行投資も必要だという事がわかっていただけたと思います。



この逆援パートナーは写真の通り
かなりエロエロで逆援してくれる額も桁違い…
僕の不手際で、2度と会えなくなってしまいました。

画像1

無意識のうちにもらって当然だ
という雰囲気を漂わせていたのかもしれません。

僕はこの失敗以降
もらって当然という考えは一切捨てました。

これから逆援パートナーを探すみなさんも、頭に入れておいてくださいね。

■PCでご覧の方へ■
携帯かスマートフォンでこのブログにくると、僕の逆援パートナーの仕入れ先が見れます。興味がありましたらぜひご覧ください。

モバイルブログ▼
逆援助交際

逆援最高★

現代は一人口より二人口

男は多くのコンプレックスをもっていますよね。

・髪の毛が薄い
・容姿に自信がない
・女性と会話するのが苦手
・早漏
・短小

まぁ、あげればきりがありません。

でもそんなコンプレックスの中で
ダントツ1位なのが“収入”です。

長引く不況感はみんなが感じてることでしょうが、
年々男性の収入は減り続け、働き口も少ない時代。

そんな中“収入の低い男は女にモテない”
という迷信が独り歩きしています。


僕の女友達は収入の低い彼氏と結婚を考えています。

そこで某有名ポータルサイト
教えてg●●で投稿したそうです。

▼質問内容
『結婚を考えている彼の年収は300万円で、ボーナスも退職金もありません(現在転職活動中)。そこで知人の既婚女性に相談したところ、「それで結婚に踏み切るのが信じられない」などと言われ、結婚に迷いはないけれど、モヤっとしました。みなさんの意見を聞かせてください』



▼回答
「貧乏しても切り詰めて頑張っている家庭はたくさんあります」

「幸せ作るのは夫婦二人ですよ!お金は手助けしてくれるだけです」

「私の主人はちゃんと稼いできてくれてません。。。(涙)でも、それを承知で結婚しました。(中略)…全く苦ではありませんでした。今は子どもが二人とも小学生なので、共働きで頑張ってます」



などと、旦那さんの年収が低くても
「結婚はできる(できた)」という
回答が多く見られました。

当たり前ですが、
結局は本人次第ということでしょう。


また、結婚を反対した“知人”に対しては
こんなコメントが寄せられました。


「大好きで愛してる人と結婚して家庭を持ちたいってのが信じられないなら、あなたは何で旦那さんと結婚したの?お金?」

「心配にはなります^^;でも今の時代そんなこと言ってるとほとんどの人が結婚できませんからね…イヤな世の中です。(中略)…ちょっとイジワルな発言しちゃうと知人だって突然離婚されて無一文になっちゃうかもしれないでしょ(^_^;)」


まあ、旦那さんが職を失う可能性はありますし
この友人の発言は問題アリですね。


結局のところ
“一人口より二人口”ということわざが
ぴったりな時代なんですよね。

ひとり暮らしでいるより
結婚した方が得だという意味です。


結婚に限らず、今は男性と女性が
支えあっていく時代なんでしょう。

-------------------------------------------

画像1

ちなみにこちらの逆援パートナーも

『自分より収入がある男性なんて絶対ありえない!!』

だそうで…
貧乏な男性が好きで逆援助交際を始めたそうです。

画像2

でも僕は逆援が上手くいっていて
そこそこ収入があるのですが…

もちろんそれは秘密です(笑)

画像3

きっとこういう女性は
男性より優位に立つことで、
優越感を感じたいのだと思います。

過去のコンプレックスが
関係してたりするんですが…

これについてはまた今度お話しようと思います。


■PCでご覧の方へ■
携帯かスマートフォンでこのブログにくると、僕の逆援パートナーの仕入れ先が見れます。興味がありましたらぜひご覧ください。

モバイルブログ▼
逆援助交際

逆援最高★

旅に出たことはありますか?

旅に出ると色んなものが見えてきます。

・人生の価値観が変わり、
・自分が持っている理想が見えてきて、
・日常生活の客観視ができ、
・自分の進むべき道が見えてくる。

旅に出たことがある人なら
経験があるんじゃないでしょうか。

思い切って日常から離れるというのは
とても大事なことだと思います。


でも日常生活から離れるのって意外と怖くないですか?


・仕事に支障がでないか
・戻ったら怠けてしまわないか
・仕事のスキルが落ちるのではないか
・自分の椅子がなくなるのではないか
・周りにマイナス印象を与えるのではないか

色んな不安があると思います。

しかし、逆の立場で考えてみましょう。


【Q】あなたなら、
同僚(部下や上司も)が旅行することになったら、
マイナス印象を持ちますか?

【A】持ちませんよね。むしろ
旅行のお土産話を聞きたくなるはずです。

日ごろのストレスを
発散してくれば良いと僕なら思います。


【Q】あなたなら、
同僚(部下や上司も)が旅行することになったら、
同僚のポジションを奪ってやろうと思いますか?

【A】そんなことはありませんよね。
もしそう思ったとしても周りがそうさせてくれません。


【Q】あなたなら、
旅に出ると仕事のスキルが落ちると思いますか?

【A】それも絶対にあり得ません。
自転車の乗り方を忘れないのと同じです。
むしろリフレッシュできてプラスの要素が働きます。


総合的に考えても
マイナス要素なんて一つもないんですよね。

しいて言えばお金がかかるところでしょうか。
でもたまにはパーッとお金を使うことも必要ですよ。


旅先で思わぬ出会いがあるかもしれませんしね!!

-------------------------------------------

画像1

僕の逆援パートナーの中にも
旅が大好きな女性がいます。

画像2

色んな世界を見てきているだけあって、
話題に尽きないしオーラがあります。

セックスも脂がのってる感じ!

画像3

とてもコミュニケーションがとれている分
毎回セックスの質が高いので
『もう一回しようよー!』と僕から甘えてしまいます(笑)

逆援ということを忘れていますね(笑)


■PCでご覧の方へ■
携帯かスマートフォンでこのブログにくると、僕の逆援パートナーの仕入れ先が見れます。興味がありましたらぜひご覧ください。

モバイルブログ▼
逆援助交際

逆援最高★

パイパンなら中出しできます

どうしても、僕のブログを読んでいる人に
伝えたいことがあります。

僕は皆さんに逆援のうまみを知って欲しいと思い
このブログをほぼ毎日更新して、情報を発信しています。

しかし“他力本願”になっては絶対に出会えません。


ですができる限りお手伝いしたいので、
寄せられる質問やコメントには
こまめに回答をしております。

ただ、あくまで逆援を強制したいわけではありません。

というのも、

『管理人さんの逆援パートナーの仕入れ先サイトに
登録しましたが、あまり誘いのメールがきません。』

こんなコメントがありました。

僕には回答しようがありませんし、
探すつもりがないのなら登録する必要もありません。

本当に逆援したいなら真剣に取り組めばいいのです。

実際に僕は数多くのパートナーと出会えてるんですから。


これは僕が怒っているわけではありませんが、
“そんな心構えでは会えるものも会えない”
と言いたいのです。

言い方を変えれば
目の前に金塊が詰まった島があるのに
指をくわえてじっと見てるだけですよ。

欲しいなら泳いで行けばいいじゃないですか…。

欲しくないなら欲しがらなきゃいいじゃないですか。


これは単純ですが、とても大切なことだと思います。


本日はこんな内容で申し訳ない。

いつもブログを読んでくれて
ありがとうございます。

-------------------------------------------
ちなみに女性をパイパンにすると
思考も体もエロくなるって知ってますか?

知人から聞いたのですが、
濡れやすいし感じやすくなるようですよ。
画像1

僕が昨日相手した女性もパイパンでした。

電マを渡して『オナニー見せて』とお願いしたら、
潮が吹くまでオナニーしてくれました。

画像2

そして騎乗位で挿入!

画像3

最後はたっぷり中出しさせてもらいました!

これは僕の経験上ですが、
パイパンの女性は例外なく
中出しさせてくれます。

パイパンにするくらいだから
避妊も一緒にしてるんでしょうね!


■PCでご覧の方へ■
携帯かスマートフォンでこのブログにくると、僕の逆援パートナーの仕入れ先が見れます。興味がありましたらぜひご覧ください。

モバイルブログ▼
逆援助交際

逆援最高★

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。